京都岩倉 自主保育のわ。


by otaho

お絵描きワークショップ

e0326063_20163711.jpg

アトリエべっぽ、典子せんせいによるワークショップ、
青空お絵描きを予定していたのですが、
お外はあいにくの雨模様。

残念ですが、規模を小さくしての
室内での開催となりました。

親御さんむけのクレヨンお絵描き講座をはじめにふむふむ。
実際に大人たちも絵を描きました。
(描いていたら熱中して写真撮り忘れました(^^;)
記号ではなく感性で描くこと。
子どもごころを思い出す素敵なお話タイムでした。

e0326063_20163995.jpg

好きな大きさのダンボールに
3色の指絵具を想い想いに重ね塗り。
e0326063_20164049.jpg

記念に布バッグにもゆびでお絵描き。

e0326063_20164172.jpg

素敵な作品が沢山できましたー。


e0326063_20164360.jpg

今日はおたび保育園、一年最後の日。
御旅所さん。一年間こびとたちを見守ってくださりありがとうございました。

おたび保育園のプロジェクトは、この一年をもって一旦閉じますが、
メンバーたちがまた新しい手づくり保育の取組みをちらりほらりと始めていきます。

たびをする保育園
そんな想いもこめて名づけたおたび保育園。

このお母さんたち手づくりの想いの種が、
各地を渡っていけたらなぁと
ささやかな希望をもって

この取組みに関わり支えてくださった多くの方々に感謝します。
愉快な交流がとっても沢山で、幸せそうにしていたこびとの姿が印象的でした。


雨上がりの岩倉おたびじょ。
こびとが妖精みたいにみえた。

とてもとても美しかったです。
e0326063_2016423.jpg

[PR]
# by otaho | 2014-03-30 20:04
e0326063_21232139.jpg

e0326063_21232232.jpg


青空自主保育の取組みを3年間おいかけたドキュメンタリー映画、『さぁ のはらへいこう』

左京区の自主保育や自然保育団体の熱い想いがつのり、ぜひ沢山の方とこの感動を共有したいということで、
沢山のお母さんたちが協力し合ってこの上映会が実現しました!


e0326063_22555989.jpg

e0326063_2256061.jpg

午前の部は左京区役所にて。


そして午後の部、
impact hub kyotoにて。
e0326063_21232360.jpg

e0326063_21232442.jpg

ちびっこ連れのお客さんが会場に満員でした。
地域の自然の中で取組む自主保育に興味を持ってくれる人の多さに、
そして、この映画をうっとりとした表情で観てくださっていた親子さんの多さに、
スタッフ一同驚きと嬉しさで満たされました(*^^*)

e0326063_21232536.jpg

e0326063_21232618.jpg

午後の部上映後には茶話会も開かれ、
映画で取り上げられた、なかよし会に実際に通ってらっしゃったお母さんたちと直にお話できる機会も。
日常の子育てのヒントをもらったり、これから自主保育を始めたいからと相談にのってもらったり。
熱心なお母さんトークの数々。感動したり、いい学びとなりました。

たっぷりの自然に包まれながら、信じて待つ、見守る保育の日々と
こびとたちの純粋でたくましい育ち。
いつもいつも、学びやときめきをもらうのは大人の方なのですよね。
何度観てもうるうると胸があつくなります。
子育てする上での大切な部分に気づかされる映画です。

そして今回上映会を開催したことで、こんな取組みがしたいなぁという沢山の声があることを知る機会にもなり、励みになりました。

手づくり保育の取組みは確実に増えてきています。
小さな取組みと言われてしまうけれど、各団体それぞれに想いや愛情、手間暇を限りなく込めて込めて実現させている。
ひとつひとつがとびきり世界一だ!ってくらいの熱い想いを感じた交流会でした(*^^*)

こんな素敵な上映会をつくることに協力してくださった、沢山のお母さんたち、スタッフの皆さま、そして足を運んでくださった入場者の皆さま、
本当にありがとうございました!
e0326063_21232884.jpg

e0326063_2123296.jpg

[PR]
# by otaho | 2014-03-29 21:00
ママパパたちで、保育園を手づくりしよう!
そんな夢みたいなことに挑戦してみた1年間。
おたび保育園で取り組んできたことを大人言葉でつらりとまとめてみようと思います。

●保育を自分たちで
誰か特定の保育士やベビーシッターという職業の人だけに頼むのではなくて、ファンキーお父さん、お母さんたちが主体になって保育に取り組もう!
という心意気ではじめてみました。
色んなことを話し合ったり勉強したり、試行錯誤しながらの取組み。一年一緒に過ごした仲間は、親子ともども兄弟みたいに仲良くなりました。

●地域のちから
現代育児って、とても孤独です。お母さんとその子が24時間ふたりきり。近くに頼れる身内もいないし信頼できる友達もいない。
そんな家庭が沢山あります。
だからこそ、地域で子育てする力を取り戻そうと、おたび保育園では集う人に制限を設けず、赤ちゃんからお年寄りまで、いつでも誰でも遊びに、顔だしに来られる居場所づくりに取り組みました。
実際に、和菓子屋さんの兄さんとか、旅人さん、近所のおじいさんおばあさん、おじちゃんおばちゃん、これから移住先を探している親子さん、、色んな人が集ってくれました(*^^*)
こびとたちも可愛がってもらい、お母さんたちは子育て相談も。
小さいけれど心地よい地域の子育てひろばとなりました。

●震災 避難移住者の ほっとひと息
3.11で移住してきた親子さんの、友達づくりや憩いの場としても何か役立てたらな、という想いもありました。
特に前半は、避難の親子さんが沢山集ってくれました。今はそれぞれ友達の輪も広がり、少しずつ京都での暮らしにも慣れてきたかな?と思いますが、1年前は、まだまだ孤独でしんどいー!!という親御さんも沢山いた時期でした。

●自然の恵みをたっぷりと
左京区は住宅地や街がある一方で、綺麗な山や川が沢山残る、自然豊かな所です。
この自然の恵みにたっぷり包まれながら子育てしたいと想いをこめて、川遊びや山登り、田んぼや畑など、色んな場所に繰り出しました。
室内での活動でも、草木染めやお味噌づくり、麹づくりなど、近所で採ってきた草木や近くの農家さんが育ててくれた無農薬食材を使って愉しみました。
親子のうっとりするような自然体験は、一度知ってしまうと大人もこびとも魅了されますね(*^^*)

●お金の仕組みを可愛く動かす
子育て世帯は経済的にもしんどい!
シュタイナーとか自然育児は興味はあるけれど、ワークショップや講習会って結構お値段高くてなかなか参加できない家庭も多いです。
おたび保育園は、地域推進助成金に応募し、左京区から、地域子育てひろばとして助成金をご支援いただき活動をしてきました。
おかげでほとんどの企画やワークショップを参加費無料で楽しめるものにできました。
環境負荷も考慮した、未来ある子どもたちのための取組みに税金をまわしていく。
ひとつの取組みでは小さな額だけど、各地でぽこぽことこんな風な取組みに税金が回っていけば、社会が少しずつ素敵な方へ動いていくんじゃないかなぁー(*^^*)
なんて希望を抱きつつの小さな一歩でした。
[PR]
# by otaho | 2014-03-27 23:25

お産のおはなし会

e0326063_21212764.jpg

e0326063_21212968.jpg


今日はそれぞれのお産の時の気持ちや出産までの経過、産後のことなどを皆でシェアしました。
助産院で出産した人、帝王切開だった人、病院で出産した人、高齢出産の人。ほんとにひとつひとつが人それぞれで痛みひとつとっても、かなり違うことにびっくりでした。
いつも仲良く一緒に過ごしているのに、こういう話をするのは初めててとてもよい経験になりました。

そして、いろんな過程の中、元気に生まれてきてくれたコビトたちがまたまた愛おしくなりました。

今回は岩倉に住むおじさんや、お姉さん(虫賀さんと泉ちゃん)、いつものモリグがコビトと遊んでくれたので母たちはゆっくり話をすることができました。

e0326063_21213065.jpg



帰りのお掃除もいつの間にか小さい2人までもがお手伝いをしていて成長したなーとしみじみでした(*^^*)
[PR]
# by otaho | 2014-03-26 21:19

おたびじょの地図

e0326063_20493567.jpg


おたび保育園おなじみの、いつものおたびじょ。

岩倉周辺の人にはおなじみの岩倉御旅所ですが、
地図はこちらでござります。
[PR]
# by otaho | 2014-03-24 20:48
3月30日(日)13時30分〜
おたび保育園1年を記念して、こびとたちと
おおきなおおきなおえかきワークショップをひらきます。

岩倉で子ども造形教室をひらいているアトリエべっぽの典子先生を講師に招き、

◉保護者向け クレヨンのなぐり描き講座
◉小人向け ゆびえのぐ からだぜんぶで描くお絵かき体験

の二本立てで、
春の青空のもと、
親子でおもいっっっきり‼
お絵かきをたのしみましょう‼

(雨天の場合は室内開催です)


場所はいつもの岩倉御旅所。
参加費無料です。

※定員があるのでご相談ください
090-7784-7670(志村)
→定員に達しましたので、募集を締め切ります。ありがとうございます。

親子とも、汚れてもいい格好で
わくわくご参加ください(*^^*)
[PR]
# by otaho | 2014-03-20 23:26
3月26日(水)13時〜15時
お産のお話の集いをします。

誰か特定の人のお話をみんながきくのではなくて、
集ったお母さんそれぞれが自分のお産体験をお話します。
この前赤ちゃんを産んだばかりのおかあさん
近所を歩いてるそこのおばあさん
あなたのお産、どんなだったの~??

色んなお産、興味津々!

こびとたちを遊ばせながら、
お茶会形式で開きます。

場所はいつもの岩倉御旅所☆
ぜひお気軽にご参加ください。
[PR]
# by otaho | 2014-03-20 22:28
左京区の手づくり保育3団体合同主催の素敵な映画上映会のお誘いです(*^^*)

青空自主保育、森のようちえんなどに興味をお持ちの方は、ぜひご参加くださいね。

午後の部では手作りお菓子やハーブティで、茶話会も開かれます。
左京区、手づくり保育の楽しいお話や交流のひとときも、ほっこりお楽しみください。

こびとたちの自然の中でのまなびあい、そだちあい。
予告編観るだけですでにうるうるしちゃう。
どうしましょ。

素敵な映画です。
ぜひ沢山の方に観てもらいたいですー

e0326063_23545853.jpg

e0326063_2355052.jpg






『さぁ のはらへいこう』
〜青空自主保育の3年間〜
☆自主上映会のおしらせ☆
ーーーーーーーーーーーーー

鎌倉の里山や海で、土の匂い、潮の香りを全身で感じながら、いきいきと遊ぶ青空自主保育「なかよし会」の3年間を記録したドキュメンタリー映画『さぁ のはらへいこう』(公式HP:http://noharaheikou.com/index.html)

京都の自然の中で、子どもたちと共に過ごしてきた3団体「どろんこ園、おたび保育園、大文字おやまのこ」が、その感動を是非たくさんの方と共有したい!熱い思いで共同開催します。

子どもたちの限りない可能性を信じて、共に育むすべての大人にみていただきたい!お子さん連れ歓迎です。おじいちゃん、おばあちゃん、地域の方みんなで是非来てください!

★予告編★
http://noharaheikou.com/preview.html

■2014年3月28日(金)
■入場無料/定員各回50名
☆子連れOK(託児はありません)

<会場・時間>
★午前と午後、2会場で開催します★
午前の部:10時〜(上映会のみ):左京区役所2階 会議室1A・B
午後の部:13時〜(茶話会つき):Impact Hub Kyoto (上京区・烏丸鞍馬口)
※会場は開演の30分前。茶話会はお菓子代300円。

<アクセス>
■ 左京区役所
http://www.city.kyoto.lg.jp/sakyo/page/0000011113.html
<地下鉄>「松ヶ崎」駅から徒歩約8分
<市バス>
「左京区総合庁舎前」徒歩約3分(4,65号系統)
「高木町」徒歩約9分(65,204,206,北8号系統)
「松ヶ崎海尻町」徒歩約6分(65,北8号系統)
※駐車場は有料。

■ Impact Hub Kyoto
http://kyoto.impacthub.net/
<地下鉄>烏丸線「鞍馬口駅」1番出口 より南へ(今出川方面)徒歩3分。
<市バス>「烏丸今出川」北へ(同志社方面) 徒歩10分(51. 59. 201. 203. 102.系統)

※和風建築の木門が目印です。駐車場・駐輪場がありません(路上の駐輪もできません)ので、公共交通機関などでお越しください。

<お申し込み方法>
①申し込みフォーム
https://docs.google.com/forms/d/1oVubJlF8JyqDK8YeoI4_PpkBYpYmXRC6-PM3T_OTc6U/viewform

②メール
doronko_en@yahoo.co.jp
まで、お名前(ご覧になる方全員、お子さんは年齢も)、ご所属(あれば)、希望の時間(午前・午後)、茶話会参加の有無、メールアドレス、電話番号をご連絡ください。

<お問い合わせ先>
どろんこ園(石川)070-6685-4640(当日のみ)
おたび保育園(志村)090-7784-7670
大文字おやまのこ(熊倉)090-7187-8794

主催:さぁ のはらへいこう with どろんこ園・おたび保育園・大文字おやまのこ
共催:Impact Hub Kyoto
[PR]
# by otaho | 2014-03-19 23:52